小川眼科 秋葉原|ヨドバシAkiba|秋葉原駅|

当院の眼科機器

  • OCT

    OCT検査とは、網膜(カメラで例えるとフィルムにあたる部分)の断層画像を撮影する検査です。

  • 自動視野計

    視野に異常をきたす疾患(緑内障や視神経炎など)の発見・経過観察に必須の機器です。

  • スリットランプ

    目の状態を丁寧に診断します。

  • オートラフケラトメーター・ノンコンタクトトノメーター

    器機の小窓から中の絵を見るだけで、自動的に屈折検査することができ、眼に接触せずに眼の硬さ(眼圧)を測定します。

  • 眼底カメラ

    眼底の状態を撮影、記録します。

  • 電子カルテ

    患者様にも、眼の状態を見ていただきながら説明することが可能です。

  • 光凝固レーザー

    眼底の病気に対しておこなわれる治療機器です。レーザー装置を用い、特定の波長のレーザー光で病的な網膜を凝固させることにより病気の進行を抑えます。

  • 視力検査表

    眼科検査に欠かせない視力検査を行う装置です。

  • 視力計

    1メートルの省スペースで視力を計ることができる装置です。

OGAWA EYE CLINIC MOVIE

小川眼科
秋葉原スマホサイト

スマホからQRコードを
読み取るとスマホサイトに
アクセスできます。

qr